田中の福岡食べ歩き日記

福岡にあるおススメグルメやカフェに実際に行った感想日記。

MENU

はてなブログで保存したはずの下書きが消えてしまった

スポンサーリンク

どうも。田中です。

昨日は夜に出掛ける予定があったのでブログを途中まで書いて、残りは帰ってから書こうと下書き保存してました。

そして帰ってきてパソコンを開いてみると……

 

下書き保存したはずの記事がない。

 

思わず「えぇっ!?」って叫んじゃいましたよね。

(夜中です)

その日はがくっときてもう寝てしまいました。

そして今日もう一度下書きを覗いてみますが、やっぱりない。

そこでどうにかならないものかと解決方法を探してみると、こんな記事を見付けました。

 

akasakaichiro.hatenablog.jp

 

しかしこの記事通り記事の管理の下書きから編集→編集履歴を見るを選択してみましたが、そもそも下書きどころかタイトルすらありませんでした。

 

この時点で頭の中が?マークでいいっぱいですよね。

他の手段はないものかと思い再び検索してみると次はこちらのサイトを発見。

 

okashin111.hatenadiary.com

 

この人も下書きすらタイトルもないとのこと!

僕が探してる条件にぴったりです。

この方は記事の管理画面の右の方にある「ゴミ箱」から消された記事を発見したそうです。

僕もさっそくゴミ箱の中を覗いてみました。

 

……ない。

 

この時点で本当に下書き保存したっけと自分の記憶を疑い始めました。

それでも確かに下書き保存したはずだと、さらに検索を続けると

 

はてなブログで保存せずに消えた記事の復元方法。下書き中に消した記事の復旧方法。 | よつば君

 

このサイトには色々な復元方法が書かれていました!

僕はその中でもブラウザの履歴から復旧という方法を試してみることに。

僕はグーグルクロームを使っているので、そちらを立ちあげ記事の内容通りに操作を進めます。

 

グーグルクロームを立ちあげたら

1.ブラウザの右上にある縦になってる・・・をクリックする

2.履歴を選択する。

3.履歴をクリックする。

この順番で進めると履歴の管理画面が表示されました。

 本来だったら履歴の中から「ブログ記事編集ーはてなブログ」が見つかるそうです。

(それが先ほどまで編集していたブログの編集画面の履歴らしい)

そう、本来だったら見つかるそうなのです。

勘のいい方だったらもうおわかりですね。

お察しの通り、僕は見付けることが出来ませんでした。

それらしい履歴を見付けるたびにポチっと押してみるのですが、開かれるのは公開した記事ばかり。

本当に下書き保存したのか、僕は更に自分の記憶を疑い始めました。

最終的にはそんなに文字数も書いてなかったいなかったので諦めましたが、いつかどこかで下書きを見付けることが出来たら即報告したいと思います。