田中の福岡食べ歩き日記

福岡にあるおススメグルメやカフェに実際に行った感想日記。

MENU

整体院を開業して感じたこと

スポンサーリンク

どうも。田中です。

僕は2016年にマンションの1室で1人整体院を開業しました。

今では3年目に入り、細々と経営しています。

開業に至るまでの流れとその時感じたことなどを書いていこうと思います。

 

 

そもそもなぜ整体院を開業しようと思ったのか

僕が整体師になった理由としては

  • 元々スポーツ系の専門学校に通っていて整骨院などの求人が多かった
  • マッサージ系の手技が人より上手かった
  • 人からありがとうと言われるのが好きだった
  • 手に職だから

など色々ありますが、大きな理由としては何となく向いていていたからです。

もちろん人の役に立ちたいって思いは前提にありますが、何となくって理由も大きいですね。

履歴書などの志望動機には書けませんでしたが(笑)

正直「初期費用が少なめで独立しやすいから」って理由で整体師を目指す先生も多いんじゃないでしょうか?

そして整骨院やリラクゼーションサロン、エステ系のお店など色々と経験していく内に「このまま人に使われるままは嫌だな」との思いが強くなり独立開業を決意しました。

 

実際に開業してみて

メリット

これはもう自分で自由に出来るってことでしょうね。

極端な話お客さんがいなければ「今日はやーすみ」ってしても誰にも怒られないんですから。

いや、これは極端過ぎましたね。

雇われている時は他のスタッフと施術の差が出てはいけなかったので施術内容をお客さんに合わせて大幅に変えてはいけなくて、これが中々のストレスでした。

(あのスタッフはこういったことをしてくれたのにあなたはしてくれないのね、みたいなクレームを出さないため)

またイベントやキャンペーン、新規集客の方法などを提案しても「考えとくね」で終わって一向に話が進まない。

さらには他スタッフのやる気のなさ。

お客さんがいなければ平気でベッドに寝転がり携帯を扱っていて、仕事中だと言っても仕事がないじゃないですかって言ってくる。

いや仕事は探せよ!

……あれ、もしかして僕が務めていたとこ客観的にみると相当酷いんじゃ(今さら)

こういったことが一切ないってことは素晴らしいですね!

自分で考えて、自分で決めて、自分で行動出来る。

これが僕にとっての1番のメリットですね。

 

デメリット

1番のデメリットは収入に対する不安が増えたってことですかね。

1人先生の場合だと休み=収入無しということになります。

お客さんが来なくてもそれは同じです。

ただ、これに関してはしっかり経営対策を取っていけばその不安も軽減されていくと思います。

また僕は1人で経営しているので、相談が出来ないってこともデメリットですね。

例えば売上が思うように伸びない、お客さんが来ない、やり方は間違ってないかなど不安に思うことがあっても誰にも相談できません。

だって、お店には僕1人しかいないんですから。

そんな時は不安になりますよー。

ただ、これに関しても信頼出来る人を見付けるという解決策はあります。

自分1人で悩まずに、同業者の知り合いを作るとか、セミナーなどに参加するとか、他の方の意見を聞く機会を作るってのは大事ですね。

 

開業して良かった

結論として僕は開業して良かったと思ってます。

収入はあまり多くはありませんが、仕事に対するやりがいは増えて以前感じていたストレスはだいぶ減りました。

友人達と遊ぶ時間も増えました。

自分に使える時間も増えました。

今はお金・人間関係・時間のバランスが上手くとれていると思います。

それだけでも開業してよかったと思ってます。

あとは、売上をしっかり安定させていくことだけですね!