アラサーの僕がやりたいことをやってみた

アラサーの僕がやりたいと思ってることをやっていくブログです。

購入の決め手は店員さんの愛想の良さ

スポンサーリンク

どうも。田中(@tanakanaka1111)です。

桜が綺麗ですね!

f:id:tanaka1118:20190402224234j:plain

福岡はもう満開です。

見ごろももうすぐで終わりですかねぇ。

 

 

本日母親が携帯を機種変更したいというのでauショップに連れて行ってあげました。

初スマホ割キャンペーンで機種代金最大37,800円割引ということで、とうとうスマホデビューを決めたそうです。

僕以外家族全員auなので、朝からいつも行くauへ。

(ちなみに今僕は格安SIMを使ってます)

 

そこで対応してくれたのが若い女性だったのですが、新人さんかな?

基本的に新人さんにはこれから頑張ってねって気持ちを込めて優しく見守ります。

誰でもみんな新人時代はありますからね。

たどたどしくも頑張ろうとする姿には好感がもてますよ。

 

ただねー、今回は優しく見守れなかったです。

 

 

 

なぜならあまりにも愛想がなかった。

 

 

 

こんなこと書くとすごいバッシング受けそうですけどね(笑)

お客様は神様でもなんでもないんで、別に必要以上にへりくだったりとかはしなくていいんですよ。

それに仕事出来るなら愛想なくてもいいんですよ。

ただ男女関係なく仕事できないならせめて愛想ぐらい良くしようやって思っちゃうんですよね。

 

 

・値段が極端に安い

・そこでしか手に入らない

 

 

などといった条件があれば店員さんの態度が悪くてもそこのお店を選びますけど

 

 

・どこでも買える

・どこで買っても同じ

 

 

なら愛想の良い店員さんのところで買いますよ。

母のスマホは結局そこでは購入せず別のauショップで購入しました。

 

 

人の第一印象は数秒で決まります。

特に初対面の時は優先情報として見た目や態度などといった視覚情報から55%の判断をします。(メラビアンの法則より)

目が合ってニコっとほほ笑むだけでだいぶ愛想良く見えますし、会話中に少しおおげさに頷いたり相槌を打ったりするだけでも、この人はちゃんと話を聞いてくれているんだなと思います。

 

やっぱ人間なんで感じ悪い人からよりも感じ良い人から購入したいですからね!

ちなみにネットで買う時はほぼ値段でしか判断しません(笑)